大型のフリーマーケットにはリサイクルショップ・古物商の方が多くいますリサイクルショップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大型のフリーマーケットと小さなフリーマーケット

どちらが良いかと言うと私のお勧めは大型フリーマーケットです。

10422318_413750565460082_4539247031724670979_n

1472065_375794319255707_1140395826856755117_n

大きなフリーマーケットはフリーマーケットをはじめて出店する方から慣れている方、

またプロの方・プロの方の中には古物商の方もいます。}
それだけ商品も多種多彩な物があります。貴方の好きな商品・得意な商品がある確率が高くなります。

また、一番重要な事は朝一番に行く事です。大型のフリーマーケットの場合は朝が物凄く早いです。

9時開始となっていても2時間前位から会場ではネット古物商の方、お店をやられている方が仕入れの為に多くいます。
フリーマーケット開始前から品物を並べている内から品物の取り合いになります。朝から早く起きて仕入れに来ている為、
皆必死です。フリーマーケットの情報はネットでフリーマーケットと
検索をすれば全国のフリーマーケットの情報が掲載されています。

何度も行っていると常連さんになり、その方の所に行くと自分の好みを覚えていてくれて

商品を取り置きしてくれる場合があります。
また、こんな物が欲し事を伝えておくと次に行った時に欲しいものを用意してくれる事もあります。
私の場合は常連さんになり、その方から古物市場の場所まで教えて頂きました。

大型のフリーマーケットには古物商の方が多くいますので、仲良くなると情報交換なども出来ます。
仲良くなる一番の早道は購入する事ですね、値切る時も優しく笑顔で値切りましょう!

古物商の方でもネット販売をしていない方がいます。
そのような方はネットで販売すれば金額が上がる事が解っていても自分では出さないので、購入して欲しいのです。

私は何度も購入していた方からは信頼をして頂き、高額な商品の場合は購入出来なない為、
商品を預けて頂きオークション出品代行で代わりにネット販売をして手数料を頂いていました。

あまり大規模なではないフリマ・また学校・お祭りなどで開催されるバザーも堀り出し物がある事があります。
まずは思わぬ掘り出し物に出くわすかもしれません。一度駄目だったからとあきらめず、
仕入れに出掛けると良いものに出逢う事が出来ます。

今日はフリマネタです!

体験は実感出来  力になる

10422318_413750565460082_4539247031724670979_n3時に起きて お店の冬物を車に詰め込み
大井競馬場に行ってきました。

先週古物市場で購入するつもりではなかったのですが

バックを買ったら ついてきてしまった ランドセルを
7個持っていきました。

ランドセルはお店では売れないので 冬物と一緒に売ってしまおうと思ったのです。
ヤフオクでも 状態を確認したら 2000円~5000円で売れそうだったのですが

フリマで売れなかったら 出そうと思っていたのですが

なんと 5個も売れてしまいました

購入した人は すべて外人の方

ヨーロッパではランドセルが人気と聞いていたのですが

実際に5個も売れると 本当に人気なんだな~と実感しました。

幾らで売れた方 ゆうと 平均すると3000円です。

外国の方も 値切るんですよね

ガイドブックをみながら イクラですか? 安くしてくださいと

片言の日本語で値切られました!?

その後 出版ようの写真撮り  夕方からは主催の古物セミナー

盛りだくさんで ナチュラルハイの一日でした!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください