やってみなはれ やらなわからしまへんで 小さなお店店舗開業の時に考えた事 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やってみなはれ やらなわかりゃしませんで

鳥井信治朗 サントリー創業者のお言葉

経営者100の言葉より

 

この言葉本当に身にしみます。

たまに やらない事もあり 本当に後悔します。

あの時やっていれば・・・・・・

たら れば は本当に何の意味もありません。

時間がなかった お金がなかった 妻の了解が貰えなかった

言い訳するだけ 自分が惨めになります。

良く言われている事ですが 成功の反対は失敗ではなく

何もしない事です。

 

独立も店舗経営2店舗目を出店する時も一緒です。

私も独立する時 迷いました。
成功する確証なんてありませんでした。

1店舗目をオープンする時 迷いました。

不安で眠れない夜もありました。

2店舗目出店した時も 3店舗目を出店した時も うまく行くに決まっていると思いました。

 

うまくいくか?

うまくいかないか?

それは 本当にやってみなければわかりません。

こればかりは どうにもなりません。

こんなお店が出来たけどうまく行くはずがないと思っていたら

行列が出来るお店に

人気のチェーン店が出来たけど半年経たずに撤退なんて事も

 

店舗コンサルタンとだって やってみなければわかりません。

 

私も はじめて 出店する時の気持ちわかります。

不安と希望

 

でも やらなければ うまく行く事はありえません。

本気のあなたに贈る 言葉は

やってみなはれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください