雑貨屋はじめる ギフトショーは国内トップクラスの展示会見本市  ネット古物商

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私がネット古物商になって 
フリーマーケットの他にも 1坪ショップに出展していました。

1坪ショップでは雑貨屋さんが多く 
情報交換などした時に 仕入れは海外であったり・国内であったりするのですが

ギフトショーは行っていました。

展示会・見本市もいろいろありますが中でも
国内トップクラスの展示会になると思います。
東京・大阪・福岡と定期的に開催されています。

メーカー・卸業者・小売業・ネットショップと全国から一度に集まるギフトの祭典です。

雑貨・キャラクターグッズ・アパレル

装飾品・衣類・化粧品・健康グッツなどなど本当に多くの商品を一度に見る事が出来ます。

その年の流行り物・これから流行になるものも出展されるので、是非足を運びましょう。

古物商なのに新品の展示会と思われるかもしれまんが、
新品でも売れるものを知っていれば古物市場などに行った時に役にたちます。

また、新品をネットで販売するメリットは古物と違い、同じ商品があると言う事です。
ライバルも多いですが、一度撮影した写真・文面が何度も使えると言う事です。

まだ、ネットショップ・お店がなくても展示会には行くことが出来ます。

事前に招待状をインターネットから申し込みをすれば郵送で届きます。

11092651_452774681552829_1849737513_n

当日はブースが多くありますので、あらかじめどのような商品見るか決めておきましょう。
気になる商品があったら、掛け率はどの位で、何個から仕入れが出来るか?納期は?

インターネットで販売しても問題ないか?など聞き取引が出来そうであれば後日連絡をとり交渉をしましょう。

はじめての取引の場合購入金額の決まりなどありますが、ロット数などは少なくても注文できる会社もあります。
会場でバイヤーズ・ガイド(出展社リスト)、気になる出展している会社のパンフレット・

商品カタログを頂きゆっくり検討する事ができますので、
会場では出来るだけ多くのブースを見る事をお勧め致します。

名刺は多めに持参しましょう。海外からも出展しているので、
海外に行かずして、海外との交渉も体験出来きます。

ギフトショーの他にも展示会はいろいろありますので興味がありそうな
展示会などには足を運んでみる事をお勧め致します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください