古物商・リサイクルショップはマスコミに良く取り上げられています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古物商て何か難しい・閉鎖的な業界と思われる方も多いようです。
ですが、実は古物商・リサイクルショップはマスコミに良く取り上げられています。

今までは古物商とは知らず観ているかもかもしれません。
きっと、あなたも目にしていると思います。家にある値うちのわからない
骨董品を古物商のプロが鑑定する番組は長寿番組です。それ以外にも、

夜のお仕事前にキャバクラ嬢などがお客様に貰ったバック・貴金属などを売りに来ていったい、
いくらになるか?とか、芸能人の高級時計・貴金属など売ったらいくらになるか?

と金額提示を興味津津で放送したりします。そこに、出てくる査定する人が古物商なのです。

また、これから貴方が行く事になる 古物市場のセリの様子を放送したりしています。
雑誌などでも、古物商などが取りあげられています。

また、最近はどうやら古物商・リサイクル業界は儲かるらしいと、
他業種からの参入も多くなりました。駅周辺には、今買取専門店、
古着屋・フランチャイズチャーン店なども乱立しています。

私の街も千葉県の小さな駅ですが、リサイクル店が新しく
3店舗も出来競争が激しくなってきています。また、ちょっと前の事ですが、

新聞では押し買いと言う、世間的に良くない訪問買取がマスコミを賑わした事もありました。

それだけ、古物商は儲かる業界なのです。その分マスコミにも取り上げられているので、
注目もされ競争も激しくなってきている事は確かだと思います。

これからネット古物商になる方には、私が副業からはじめて
10年以上続けてこれた情報日々切磋琢磨し生き残る方法をこれから伝授していきたいと思います。
手前味噌で申し訳ございませんがが、私も千葉テレビ

ビジネスフラッシュという番組に取り上げられました。
私は生まれも育ちも千葉県なのでとても嬉しかったです。
実はこのように古物商はマスコミにも注目されている業界なのです。

次は貴方がネット古物商として、マスコミに取り上げられる日が来るかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください