オークション起業からブランドリサイクル 店舗経営 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オークションの副業から地味に地味に
地味な事をコツコツとした結果です。

 会社員時代は上司にいつも怒られている サラリーマンでした。
このままで、人生終わってしまってはと一念発起

 副業で始めたオークションの収入が給与と同じになった頃
 独立しました。

 独立後は、地味な作業が続き 正直寝る暇もなく大変で大変で
 また、就職しようかとも考えました。

 副業でやっていた時は、給与があり、保険 も会社が半分負担していてくれたので
余裕もあったのですが、独立したら オークションの収入だけで
生活しなければならない為、

必死で朝から晩まで出品を繰り返しました。
ちょうど独立した時は結婚1年目で妻のお腹の中に
息子がいたんです。

オークションでは地味な作業が続きます。
 写真撮影・文面を考える・梱包作業・メールのやり取り

妻にも手伝ってもらっていたのですが
1日中ネットをしているためストレスも増え喧嘩も増えてきました。

そんな地味な事を繰り返しながら 想像をし行動に移し
失敗して成功して 工夫を加え
 トライ&エラーを繰り返し

今は優秀なスタッフに囲まれてお店の経営をしています。
 先週の土 曜日 スタッフに仕事を任せ家族4人で
伊豆にリゾート体験してきました。
 今 福利厚生として検討しているところです。

img14

 真実は地味である
 この言葉の意味を解っている方はきっと成功します。

ネットビジネスでの独立を考えている方で
私が独立するまでの経験、独立後の苦難

そこを 乗り越えるための
 ノウハウをきいてみたいという方がいれば、

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=158870

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください