スマホ副業の第二ステップは「仕入れて売る」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログでは、スマホ副業の第一歩として、

自宅にある不用品をメルカリや

ヤフオクで売る方法をお伝えしてきました。

もう使わなくなったもの、着なくなった洋服などが、

自分が思った以上の値段で売れることも。

「こんなもの誰もいらないだろう」

と思うような意外なものが売れるという記事も書いてきました。

ご自宅が奇麗に片付く上、お金も入る。

メリットの多く、そしてそれほど難しい知識もなく始められる副業です。

 

とはいえ、家にある不用品にも限度がありますよね。

かなり片付いて、もう売る物がなくなってしまった。どうしよう・・・

そんな方は、第二のステップに進むことをお勧めします。

それは、「仕入れて売る」こと。

当たり前ですが、「売れそうなものを安く買って高く売る」

ことができれば、利益が出ます。

そのために、いろんな場所に出向き、

安く売られているものを購入して仕入れていくのです。

私もかつて家電量販店でワゴンセールで

安売りされていた商品をまとめ買いし、

ヤフオクで販売したら、利益を出すことができました。

 

たくさん売って利益を出したい!という方は、

できれば古物商の許可を得ることをおすすめします。

そうすることで、古物(リサイクル品)を買い取ることもでき、

仕入れ先を拡大することができるからです。

ヤフオク、メルカリでもっと売っていきたい!

そう思った方はぜひ、

古物商について考えてみてください。

古物商許可申請については、

拙書『お金が貯まる「スマホ副業」の稼ぎ方入門』

に詳しく書かせていただきましたので、ぜひお読みください。

 

仕入で悩むのは、どんなものが売れるのか?ということですが、

それはまた違う機会にお伝えしたいと思います。

 

SNSでもご購読できます。