メルカリ無償梱包資材配布 簡単に出来る本の梱包の仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリ無償梱包資材配布

無料配布するのは、出品した事ない方が、梱包・発送業務が大変そうで

やらないわけが多かったからだそうです。メルカリの講座などでも、確かに発送に関する、質問などが意外に多くはじめてやる方は

発送がめんどくさそうでやっていなかったとの声を聞きます。

慣れて来ると、梱包も楽しくなってきます。

売れた人に届く喜んで頂く笑顔を想像して梱包すると良いです。

はじめて メルカリする方は、本の出品からすると簡単です。

バーコード出品でタイトル・説明文も自動で入力してくれます。

売れたの梱包などは、実際は簡単に出来ます。

プチプチで梱包した方が良いですか?

⇒  プチプチに梱包しなくてもビニールの袋に入れれば大丈夫です

送り状などは入れた方が良いのですか?

⇒ 勿論入れた方が喜ばれる事も多いですが、入れなくても発送の際の通知に御礼のメールを入れれば大丈夫です。

簡単に出来る本の梱包の仕方

実際どの位簡単なのか動画にアップしました。

 

 

出典元 メルカリ 2019年9月13日 プレスリリースより

フリマアプリ「メルカリ」、ヤマト運輸一部直営店や書店、幼稚園、クリーニング店など全国約6,000か所で無償梱包資材配布

株式会社メルカリ(以下、メルカリ)は、2019年9月13日よりフリマアプリ「メルカリ」で売れた商品を梱包できる梱包資材※1を書店、幼稚園、クリーニング店など全国約6,000か所で無償配布を開始いたします。
※1:「ネコポス」、「ゆうパケット」に対応した角4封筒サイズ、厚さ2.25センチ。

■背景
メルカリ内でのアンケート調査※2において、出品未経験のお客さまが「出品しない理由」について、「梱包・発送作業が大変そうだから」が最も多いことが分かり、また、その背景としては、「(発送方法・梱包資材入手・梱包・送料の全ての軸で)どうしたらいいかよくわからない」との回答が多かったことから、お客さまが悩むことなく、簡単に梱包資材を入手できるようなサービスに対するご要望があることが分かりました。

そのような背景から、今回新たに商品を発送する際にご利用いただくヤマト運輸一部直営店や、20~30代の女性やキッズカテゴリーと親和性が高い幼稚園、「メルカリ」で売る際に活用されることの多いクリーニング店など全国約6,000か所の生活導線上に梱包資材が入手できるスポットを設置します。また、梱包資材には「メルカリ」が発送できる場所などを説明することで、梱包資材の入手だけではなく、発送への悩みを解決し、より手軽に「メルカリ」をご利用いただけるようにします。
※2:フリマアプリ「メルカリ」内の出品未経験のお客さま向けアンケート調査より(出品未経験者600人対象)

 

 

ご利用方法や設置場所などは下記特設サイトより詳細をご確認ください。
http://pj.mercari.com/free-pack/

■無償配布期間
2019年9月13日(金)〜2019年9月30日(月)
※予定枚数が終わった店舗から順次終了予定

メルカリは、今後もフリマアプリ「メルカリ」の改善を進めるとともに、リアルな接点を通じて、より多くのお客さまに「メルカリ」を手軽にご利用いただけるよう、サービスの向上に努めます。

出典元 https://about.mercari.com/press/news/article/20190913_mercarifreepack/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。