ヤフオクで稼ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今やネットで買い物をするのは当たり前の時代。
欲しいものを少しでも安く買うために、オークションサイトを利用する方も増えてきています。

ヤフオクでの不用品販売は、そんな方をターゲットにしたビジネスです。

方法は、自宅にある不用品をヤフオクで販売するだけ。
商品をヤフオクに出品するだけであとは落札を待っていればビジネスが成立してしまいます。

最初に出品の仕方などを覚えることはありますが、それほど難しくはないので、
一度覚えてしまえば、あとは不用品をどんどん出品していけばよいのです。

こんなもの誰が買うんだろう?と思うものでも、意外と売れてしまったりします。
自分にとっては不要なものも、誰かにとっては必要なものになることがあるのです。

自宅の押入れやクローゼットに眠っているものを出品していきましょう。
ヤフオクでの不用品販売のメリットは、低コスト、ローリスクでできること。
自宅あったものを売るだけなので、商品の仕入れも不要。新たなコストはありません。
何より、「売れた瞬間に利益になる」という点が他の副業やビジネスと異なります。
他の副業の多くは、利益が出るまでに比較的時間や手間がかかります。
商材を仕入れて、売れるまで在庫を抱えるなど、収入を得るまでに、先行投資や様々な工数を要します。

このような形態だと、時間や資本があまりない人は挫折してしまいがち。

ヤフオクの場合は、そんな不安もほとんどないという点で、比較的始めやすい副業といえるでしょう。

ヤフオクで不用品販売をする際、少し前までは、写真をデジカメで撮影し、パソコンに取り込んで、出品、
落札者とのやりとりも、PC上でやりとりしていく必要がありました。
しかし、今はスマホアプリもできているので、スマホが一台あれば、その全てを完結させることができます。
スマホやタブレットにアプリをダウンロードして、その手順に沿って必要事項を入力していけば取引ができます。
パソコンはちょっと苦手という主婦の方、通勤途中など隙間時間を利用したいというサラリーマンの方でも
簡単に始めることができるようになっています。

メリット・デメリットをざっくりまとめるとこんなところでしょうか。
<メリット>
・低コスト…自宅にある不用品をヤフオクに出品するので、仕入値などが不要
・ローリスク…商品を仕入れて在庫を抱えるわけではないのでリスクも低い
・手数料が低め…999円以下54円または1000円以上→販売価格の8.64%
・出品した際の金額より高値で取引されることが多い

<デメリット>
・プレミア会員にならないと使えない…手続き&月会費(498円)が必要
・パソコンを使う場合、使い方に慣れるまでしばらくかかる可能性がある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。