私が副業を始めたきっかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が副業を始めたきっかけは、本当にちょっとしたことでした。
副業に関する本をふと手にとり、それを見て、スマホ副業をはじめてみようと思ったのです。

今では、その時がなければ今の自分はないと感謝しています。

副業をはじめた時は、私自身はインターネットに興味がありませんでした。
デートをしていた時、ブランドショップの前を通りかかった時に、当時付き合っていた彼女が、バッグをインターネットオークションで購入したと喜んで話していたんです。

今も言われていますが、当時もインターネット詐欺など代金を振り込んだ後商品が届かないなど新聞などに記事になっていた為、本当に大丈夫かと心配しました。

数日経ち、彼女のところへバッグが届きました。

届いた商品を見ている彼女は大喜びです。
送り状なども入っていて、会社のようでした。

それで、彼女にどんなサイトで購入したか教えて貰ったら、ヤフオクというサイトでした。

色々調べて行くと、そのサイトを使うとおこづかいが稼げると言う事が判りました。

給与も固定給で決まっていた為、副業でプラスアルファの収入になれば良いと思い、
なんだか面白そうになり、彼女と購入ではなく、出品をはじめてみようと話していました。


当時は ヤフオクを始めるのに、はパソコン。
デジカメ、ネットが繋がる環境があればはじめられるということでした。

私はパソコンを持っていなかったのですが 彼女が持っていてインターネットにも繋がる状況だったので、ないのはデジカメだけでした。

早速デジカメを買いに行こうと休みの日に近所のホームセンターにデジカメを買いに行きました。

デジカメなども詳しくなかったので、はじめは写真が撮れれば良いと思いワゴンセールで販売していた1万円のデジカメを購入しました。


※画像はイメージです。実際の状況・商品とは関係ありません。

購入して、家に帰って服を出品しようと思ったのですが、もしかしたら、デジカメもネットで購入した方が安かったんではないかと確認してみたところ、そのデジカメが1万5千円以上で売られていたんです。
では、それを出品したらもしかしたら売れるかなと思い出品したところ、売れてしまいました!

やったーと思ってガッツポーズをしていました。

あの時の嬉しさは今でも忘れられません。

そして、ワゴンの中にまだ山積みになっていたデジカメを思い出しホームセンターに行き、2個購入しました。

またまたすぐに売れ、今度は3個買い、それも売れ・・・

最後は全部購入していました。

それもすぐに売れてネット販売てこんなに簡単に売れるものなのか?と、どんどん興味が湧いてきました。

SNSでもご購読できます。