ヤフオク!・メルカリに出品 お宝に化けるガラクタを見つける方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元 ハーバービジネスオンライン 泉澤義明

古いスニーカーやビデオテープが超高額に

 

7月11日から23日まで開催されていた、ニューヨークに本社を置く競売大手サザビーズのオークションで、ナイキの1972年に製造した「(Moon Shoe、月の靴)」が約4700万円で落札された。(参照:ナイキの「Moon Shoe」が約4,700万円で落札、スニーカー史上最高額|FASHIONSNAP.com)  また、「月」つながりで言えば、月面着陸してから50年 宇宙船(アポロ11号)が人類初の月面着陸成功の記録したNASAのビデオテープ原本3本が約1億9600万円で落札された、なんてニュースを観た方もいると思います。(参照:月面着陸ビデオに2億円=40年前に安価で購入-米|時事通信)  凄いな~ 自分には関係ない世界だと思っているあなた! もしかしたら あなたの自宅に眠っている物に お宝があるかもしれないです。

 

ガラクタと思ってた昔のビデオテープがお宝に!?

今、音楽はデーター配信でアプリなどが主流ですが、昔はレコード・CDまた記録媒体ではカセットテープ・MDなどで聴くことが普通でした。また、今でこそHDDで録画することが当たり前になったテレビ録画なども、VHS・ベータ―といった「ビデオテープ」で録画していました。  実はこうした、昔の記録媒体はオークションなどでは高く売れているんです。  また、それらを再生する機器、つまりカセットデッキやビデオデッキなども高額で売れている商品もあります。  勿論、メーカー・機種・状態などにより価格の幅はありますが、びっくりする金額で売れている物もあります。

レコード・カセットなども、アーティストにより高額で落札されています。当然ですが、限定版だったり、販売数が少ないもので希少価値がある物はびっくりする位高く売れています。  夏休み、実家に帰省することがあったら、ぜひ自分が子供の頃に使っていた部屋や物置などを探してみることをオススメします。  とはいえ、自分の家にある商品は高く売れるのか? 特にマニアや目利きでもないし、そんなのわからないという人もいるかもしれません。  いえ、そんなことはありません。目利きでなくとも簡単に「いくら位になるか」を調べる方法はあります。

 

実家のガラクタがいくらで売れそうか調べるには……

自分の家にある商品は高く売れるのか、どのように調べたら良いのでしょうか?  実は非常に簡単です。  それは、ヤフオク!・メルカリの検索窓に「ビデオテープ」などと入れて検索するだけです。  テープやデッキなどは、ブランド名/機種/年式などを入れて検索します。同じ商品がどの位の金額で出品されているかわかります。  レコード・カセットテープはアーティストやタイトル名で検索すると商品が出てきます。また、落札相場を調べる事も出来ますので、おおよそいくら位で販売できるかがわかります。  調べてみて、お手持ちのものが高くなりそうであれば、ぜひ出品してみる事をお勧め致します。

 

落札されるためのポイント

 

しかし、ものは中古品、早い話がほぼガラクタとして放置されていたものです。落札されるにもコツがあります。  まず、出品時は、状態を確認し説明文に記載しましょう。  購入者は使用できる状態なのか? 壊れている状態なのか気になります。使用する事が出来たら「動作確認をして使用できる」という旨を説明文に入れると良いです。  購入者も安心しますし、オークションの場合は金額が競りあがる場合もあります。  また、壊れていても人気の商品などは高く売れます。  直せる方などは修理して使用する方、部品取りに買われる方がいるからです。その際にはタイトル・説明文にジャンク品という文言を入れれば大丈夫です。  ジャンク品と入れる事により、購入する方は使えない事を前提として購入してくれます。購入後使えない商品だったとのトラブルなどにはなりません。  自分にとってはゴミ同然のものでも、他の方にとっては価値のあるものであれば取引が成立し、双方満足となるわけです。  スニーカーやテープ以外でも、意外なものが高値で取引されていることがあります。  部屋を片付けて、不要なものがでてきたら、まずはヤフオク・メルカリで相場を調べてみてください!  思わぬ金額になっている物が結構ありますので、検索が楽しくなりますよ!  夏休みは、家族で出かけたり、お付き合いが増えたりと、何かとお金を使う事が多いと思います。  是非 家の中に眠っているお宝を探してみてはいかがでしょうか?

 

ハーバービジネスオンライン

https://hbol.jp/hbo_comment_people/%e6%b3%89%e6%be%a4%e7%be%a9%e6%98%8e?cx_clicks_article=1_author_txt

 

泉澤義明

いずみさわよしあき●1970年千葉県生まれ。リサイクルアドバイザー。高校卒業後、広告会社、テレビ制作会社等に勤務。副業で始めたオークションで半年後に独立、ネット古物商となる。自身の経験を活かし、ネット販売の講師も行っており、受講者からはわかりやすく、結果が出ると好評。オークション取引はヤフオク・メルカリ合わせて1万件以上の高評価を得ている。著書、『雇われたくない人の「ゆるゆるスモール起業」のススメ』(ぱる出版)が発売中

SNSでもご購読できます。