プロが教える儲かる「ネット古物商」の始め方 増刷になりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロが教える儲かる「ネット古物商」の始め方 増刷になりました

増刷の連絡がありました!
書店、出版出版の方 携わって頂いた方
応援、ご紹介頂いた方購入して頂いた方

誠にありがとうございます。

巻末に特典請求ページがあります。

 

商品の説明
内容紹介
年間約1万人が古物商に申請。なぜいま古物商・
リサイクルビジネスが人気なのか? お金をかけずに始められるのが古物商
・リサイクル商売の最大の魅力。ネットを使った商売に必要となるのは、
リアル店舗よりさらにきめ細かい接客対応。

「お客が知りたいことを伝える想像力と、きめ細かい接客力」を

身につけることでチャンスが広げられる。そのコツをプロが伝授する。

「超安く仕入れて→売る」このシンプルな商売の仕組みを磨き続けることで、

でかい利益を積み重ねることができる、ネット古物商の始め方を事例豊富に、

また業界の儲けの裏側も包み隠さず書いた儲けの教科書。

内容(「BOOK」データベースより)
誰でもできる「ネット古物商・リサイクルショップ」の始め方・
儲け方をポイント解説。

出典元 アマゾン
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211043?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

アマゾン レビューより

 

アマゾン商品バイヤーCa様 

これを読んで思うことは、これから古物商を始める、または既に始めた人は、これ以上この世界のことを世に知らしめないで欲しい、ということではないだろうか?
古物売買は、恐らくこれまで優れたビジネスモデルであった。そして今、こうして一般的になりつつある中で、アマゾン輸出のようにいずれ儲からなくなる、人が集まり飽和する、そう心配する人もあるかもしれない。
そして、そう思って新たに始めるのをやめる人が、たくさんいて欲しい、そんな気にさせる本です。
筆者は、間違いなく良いお人柄。それも5ページ読めば伝わってきます。癒される文、本です。

さんみげる慶次郎様 

古物商について知りたくて読書。

私物や不要品を売って売るコツがつかめてきたので、

今後は本格的に仕入れて稼ぎたいという人向けの本。

古物商取得の流れ、何ができるのかなど分かる。再現性が高いと思う。

要所がポイントでまとめられているので再読するときに探しやすく、ポイントだけ先に読んでもいいかと。

古物商は思ったよりもハードルが低いことが分かる。だが、古物商になる最大のメリットは、古物市場へ参加できること。買い取りができること。代理転売ができることなど大きい。

一昨年、昨年は個人の私物や不用品を売ってきたので、今年は古物商になって本腰を入れて物販へ取り組み、古物市場へも行ってみたいと思う。

 

T.N様

今までせどりで生計を立てており、そろそろ地盤のしっかりしたビジネスに取り組まないといけない思いからこの本を手にとりました!

内容が非常に簡潔で、どうやってネット古物商になるのかについて、ものすごくわかりやすく書かれています。

この本を参考にして、古物ビジネスに取り組んだ結果、初日でいきなり約10万円の利益を出すことに成功しました。

本当にすごいです^^

古物ビジネスをしたいと考えている方にとって、バイブルと言っても過言ではありません。

ぜひご覧ください。

 

 

SNSでもご購読できます。